MACHIKO 千葉真知子 Home Recipe Works Profile

電子レンジおすすめレシピ

ロールパン

材料 (ロールパン8個分)
小麦粉(強力粉)   350グラム
砂糖           大さじ3
塩            小さじ1/2
ドライイースト     小さじ2と1/2
ぬるま湯        100cc
砂糖           小さじ1
ぬるま湯        60〜70cc
マーガリン        30グラム
つや出し用の卵   少々

作り方
1.イーストを作ります。ぬるま湯100ccにドライイーストと砂糖をふり入れ、 さっと混ぜます。
表面がブツブツ泡立つまでおきます。
2.大きめのボールに小麦粉、砂糖、塩、マーガリンを入れ1のイーストも加えて混ぜます。
3.2をひとまとめになるまでこね、さらにぬるま湯を加えて混ぜます。 100回以上生地をたたきつけ、なめらかになったら、きれいに丸めます。
4.耐熱のパイレックスの高台つきのボールを用意します。
クッキングシートを4枚重ねて敷きここに生地を置き、上にクッキングシートを4枚重ねてかぶせます。
5.レンジメート(87ページ参照)のフードをかぶせ、レンジ弱で3分50秒加熱します。(第一次発酵)
6.生地が2倍にふくれたら握りこぶしで押しつぶし、空気抜きをしてそのまま2〜3分おきます。
7.生地を60〜70グラムずつに分け、手で丸めます。
ふきんの上に置き、ふきんをかぶせてそのまま10分おきます。
(第二次発酵)
8.生地を三角形に手でのばし、手前の底辺のほうからくるりと巻き、そのまま10分おきます。
9.つや出し用の卵をほぐし、刷毛で表面に塗ります。
10.あらかじめ温めておいたオーブンに入れ、180度で8分くらい焼きます。

ポイント
パンの発酵は通常の方法ですと3〜4時間かかります。
この方法は機種によって多少の時間の変化はありますが、
4分弱という短い時間でできてしまいます。ただ、単機能で、弱という目盛り がない場合は利用できないのは残念ですが、大いに活用したい電子レンジ ならではの能力です。
パンの生地はよくこねることが大切です。
発酵に使うボールは底が狭く、高台のついているものに限ります。
底が平らなものは、底の部分だけが高温になってしまい、生地が白くなって 発酵しません。
クッキングシートは4枚重ねると、温度をうまく適温35度に保つことが
できます。
*レンジメートは電子レンジ用に開発したケーキ型ですが、お持ちでない場合 は、フードの代わりに電子レンジ用ラップか、耐熱ガラスのふたで代用してください。

電子レンジベーシッククッキング[文化出版局発行] 81ページより

TOP
MACHIKO